« 坂道なしよ | トップページ | レビュー:オウルアイ ハイラックス30 実走編 »

2013年5月23日 (木)

ライト:オウルアイ ハイラックス30

サブライトにと、ちょっと前から気になってたライトを購入。
キャットアイのEL540で明るさ的には不満がない・・・といえば若干ウソになります。
明るくて四角い光がドンと落ちるのは良いんですが、周辺光っていうのがあまりないので、照らさない所はそれなりに暗いのです。
それでも十二分に明るいんですが、ここは安全を取ってライトを追加することに。

Sdsc01861 開封の儀を執り行う。

メス!

Sdsc01862
摘出したぞ・・・・

本体・ブラケット・USBケーブル、あと説明書。

Sdsc01863
腫瘍は思った程大きくない。というか小さい。ステージ1くらいか。
ていうかめちゃくちゃ小さいです。EL540の半分以下。ほんとに明るいの?っていうくらい小さい。

Sdsc01864
LEDがリフレクター向きに付いてます。ここらへんはEL540と同じですね。全ての光をリフレクターでコントロールするつもりなのでしょう。

Sdsc01865
上から、電源ボタン・ネジ・USB充電ソケット。

ネジはここ回すと多分電池を取り出せます。ちょこざいな事に+ネジなので、電池の予備を持って行っても+ドライバー忘れるとどうにもなりません。
スイッチは、1回でHI 2回でLow 3回で点滅
正直、点滅はEL540みたいに連打で入るようにしてほしかった。通常のサイクルの中に組み込むと煩わしい。
ブラケットは確かに本体外す時にキツイかな。少しヤスリで削ってシリコンオイルでちょっと吹きつけておけばスカスカになりそうですけどね。ヤスリは紙やすりで気持ち削る程度。あきらかに「削った!」って感じでなければいい。撫でる程度かな。

噂通り、外部USB給電中に点灯可能でした。
冬場ともなれば、本体もキンキンに冷えるでしょうから、給電しながら使用しても熱があがらないしいいのではないかな。フロントバッグある人はモバイルブースターを入れておけばランタイム軽く10時間以上はいけそうな気はする。12時間いければ冬場の伊豆一周でも問題ない(゚∀゚)
通勤くらいだったら単体で余裕ですね。

まだ明るいので配光云々はわかりませんが、とりあえずあとで配光写真とってきますかね。

|

« 坂道なしよ | トップページ | レビュー:オウルアイ ハイラックス30 実走編 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。